2008年12月18日

米利下げ

12月17日、FOMC(米連邦公開市場委員会)はFFレート(フェデラルファンドレート)(政策金利)の誘導目標を現行の1.00%から0.75〜1.00%引き下げ、0.00〜0.25%に決定しました。実質ゼロ金利ですね。
posted by 杏 at 22:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 各国政策金利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

米利下げ

10月29日、FOMC(米連邦公開市場委員会)はFF(フェデラルファンド)レート(政策金利)を0.50%引き下げ、1.00%とすることを決定しました。市場の予想通りです。年内にもう一度利下げがあるのでは??という専門家の意見も出ています。
posted by 杏 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 各国政策金利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

両建てして様子を見ます

2007年9月から2008年7月まで、米ドル円を毎月1000通貨づつ積み立ててきましたが、相場状況の激変を受け、一旦両建てして様子を見ることにしました。

↓米ドル円1000通貨積立ポジション【表をクリックすると拡大します】
1000通貨積立米ドル円oct08.JPG

2008年10月09日

緊急協調利下げ

10月8日、米国・カナダ・ユーロ圏・英国は各国0.50%の緊急利下げを実施しました。利下げ後の政策金利は以下の通りです。FRB(米連邦準備理事会)1.50%、ECB(欧州中央銀行)3.75%、BOE(英中央銀行)4.50%、BOC(カナダ中央銀行)2.50%。
posted by 杏 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 各国政策金利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

米金利据え置き

9月16日、FOMC(米連邦公開市場委員会)はFF(フェデラルファンド)レート(政策金利)を現行の2.00%に全会一致で据え置くことを決定しました。前回のFOMCでは、利上げを主張していた方が1名おられましたが、今回は全会一致というのがポイントだと思います。利下げの可能性も出てきたと考えられます。
posted by 杏 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 各国政策金利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

米金利据え置き

8月5日、FOMC(米連邦公開市場委員会)はFFレート(政策金利)を現行の2.00%に据え置きを決定しました。
posted by 杏 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 各国政策金利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

米ドル円積み立て2月分ポジション追加しました。

米ドル円を毎月1000通貨づつ積立をしています。

前月の受け取りスワップと今月の入金額を合わせて、毎月3万円になるようにして、米ドル円を1000通貨買うプランです。

12月のスワップ受取額は1,060円でしたので、2月の入金は29,000円です。

米国の相次ぐ利下げで、スワップも減り、魅力を失っていく米ドル円、このまま続けるか、通貨ペアを乗り換えるか、考える時が来たかもしれません。

↓米ドル円1000通貨積立ポジション【表をクリックすると拡大します】
1000通貨積立米ドル円feb08.JPG
posted by 杏 at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

日銀金利据え置き

2月15日、日銀金融政策決定会合で、政策金利である無担保コール翌日物金利の誘導目標を現行の0.50%に据え置くことを全会一致で決定しました。
posted by 杏 at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 各国政策金利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

米利下げ

1月30日、米FOMC(連邦公開市場委員会)は政策金利を現行の3.50%から0.50%引き下げ3.00%に決定しました。
posted by 杏 at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 各国政策金利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

米緊急利下げ

1月22日、FRB(米連銀)は政策金利の緊急引き下げを行い、現行の4.25%から0.75%引き下げ3.50%とすることを決定しました。
posted by 杏 at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 各国政策金利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。